社会医療法人長門莫記念会 長門記念病院

社会医療法人長門莫記念会 長門記念病院
TEL:0972-24-3000
〈受付時間〉
午前/8:00〜11:30
午後/13:00〜16:30
採用情報

HOME > 長門記念病院 採用情報 > 薬剤師募集サイト > おわりに

おわりに

将来の医療について

病院への就職を希望しているみなさんは、病院の未来を考えたことがあるでしょうか?
急速な少子高齢化が進む中、国は医療を効率的に提供するための体制づくりを急いでいます。
大分県は「地域医療構想の概要」の中で、将来における必要病床数の推移を次のように示しています。

簡単に言えば、2025年までに病床数を4,000床程度減らし、その中でも回復期・慢性期病床を増やしていこうということです。
高齢者が増えるのに病床数を減らすのは何故か。
それは医療提供の場を病院から在宅へとシフトさせるためです。

未来に向けた長門記念病院の取り組み

長門記念病院は、平成26年にメディカルケアタウン構想の下、新たなクリニックを中心にサービス付高齢者向け住宅とコミュニティホールを併設した「ケアタウンながと」を開設しました。この「ケアタウンながと」は訪問看護ステーションを合わせ持ち、これから来るであろう未来を先取りした施設となっています。

今後の薬剤科は在宅にも足を伸ばしていこうと考えています。
病院以外の医療提供の場、そこでの「おくすりへの安心」も長門記念病院薬剤師にお任せ下さい。

スタッフ

少しでも興味を持たれた方がおりましたら、ぜひご連絡ください。薬局長は埼玉県からの移住、宮崎県や千葉県出身のスタッフもいます。他県出身者大歓迎です。安定した職場で一緒に楽しく働きましょう!

【薬剤科連絡先】
電話: 0972-24-3087 (薬剤科直通)   
担当: 石川 広大 (いしかわ こうた)
E-mail: yakuzai2@nagato.or.jp

***薬剤師8名、調剤助手4名***
令和3年8月1日