社会医療法人長門莫記念会 長門記念病院

社会医療法人長門莫記念会 長門記念病院
TEL:0972-24-3000
〈受付時間〉
午前/8:00〜11:30
午後/13:00〜16:30
病院のご紹介

HOME > 理念・基本方針 > 長門記念病院倫理方針

長門記念病院倫理方針

当院は「患者の権利」に関する世界医師会「リスボン宣言」を遵守いたします。

  • 当院は、患者様の「基本的人権」を守ります。
  • 患者様は、「真実を知る権利」と「知りたくない権利」を有します。
  • 当院の医師を含む医療従事者には「十分な説明をする義務」が有ります。
  • 医療は、「患者様の自主判断」と「患者様の自己決定」にそって行われます。
  • 患者様は、十分な説明を受けた後「自分で判断し決定する権利」を有します。
  • 患者様は、「当院の治療を拒否し、病院を選び変更することを要求する権利」を有します。
    この場合当院は、患者様を適切と思われる他の医療機関に紹介する努力をいたします。
  • 病院は、不特定多数の人が集まる場所です。
    お互いに少しでも快適に過ごせる様に、患者様には規律を守り行動する義務があります。
  • 患者様は「患者の権利」を有しますが、権利には常に義務と責任が伴うことをご理解、ご認識ください。
  • 医師及び医療従事者は、「自らの良心や価値観・医療倫理」に相反することに対して、 患者様からの要求があっても拒否することがあります。
  • 当院の従事者は、就業中はもちろんのこと退職後であっても「守秘義務」があります。
    「守秘義務」とは、業務上知り得た患者様のプライバシーに関する事項を他人に 漏らさないという義務のことです。

臨床倫理に関する方針

  • 患者様の人格を尊重します。
  • 患者様の意思を十分確認し、自己決定権を尊重します。
  • 医療内容や必要な事項についてわかりやすい言葉で丁寧に説明します。
  • 患者様に有益な医療を提供します。
  • 守秘義務と個人情報の保護を徹底します。
  • 患者様の治療に当たっては、関係法令を遵守します。

職業倫理に関する方針

  • 病院の基本方針を遵守するとともに、職業の尊厳と責任を自覚します。
  • 患者様の人格、プライバシーを尊重し、職務上の守秘義務を遵守します。
  • 患者様中心の医療を協力して行い、医療を通して社会の発展に尽くすとともに法令を遵守します。