社会医療法人長門莫記念会 長門記念病院

社会医療法人長門莫記念会 長門記念病院
TEL:0972-24-3000
〈受付時間〉
午前/8:00〜11:30
午後/13:00〜16:30
関連施設

HOME > 関連施設のご案内 > ケアタウンながと > 長門在宅リハビリテーションクリニック

長門在宅リハビリテーションクリニック

長門在宅リハビリテーションクリニック

診療科目

内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、リウマチ科、リハビリテーション科など

長門在宅リハビリテーションクリニック診療時間

月・火・木・金 午前 8:00~11:30 午後 13:00~16:30
水・土 午前 8:00~11:30 午後休診

※土曜日の診察は入江崇先生が行います。

ご案内

高齢者が出来る限り住み慣れた家庭や地域で療養しながら生活できるよう、また、身近な人に囲まれて在宅での最後を迎えることも選択できるようにすることなどを目的に設けられた診療所です。ここを在宅療養の窓口として、長門記念病院や他の病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション等との連携を図りながら、地域医療を行っていきます。どなたでもお気軽にお越しください。

長門在宅リハビリテーションクリニック 院長
菊地 純一 Junichi Kikuchi

出身大学 長崎大学医学部
卒業年次 昭和57年
専門分野 一般内科
所属学会等 日本医師会認定産業医

菊地院長より

当院で治療ができると知らない方が多くいます。リハビリテーションクリニックと表現していますので、目につきません。しかし、現実には長門記念病院を基幹とし、入院の必要な方はすぐに連絡手配いたします。
発熱、下痢、動悸、不眠など一般内科すべてを診ます。身体がきつくて長く待てない方、急を要する方など、優先的に配慮いたします。MRI、CT、胃内視鏡、大腸内視鏡など必要な方もすぐに本院と連絡し、すべての検査が可能です。
何でも相談できる内科を目指しています。

外来リハビリテーション

外来リハビリテーションは通院が可能な患者様を対象として、医師の指示のもと理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が専門知識を活かした内容のプログラムを提供します。

頸椎、腰椎、肩・股・膝関節などの骨・関節疾患、脳血管疾患、神経・筋疾患など様々な疾患により日常生活に不自由を抱えている方が対象となります。入院リハビリテーションから継続して、もしくは他院からの紹介などを通じ、当院の医師によってリハビリが必要と判断された方に痛みの軽減や日常生活を行いやすくすることを目的に目標を設定してリハビリテーションを行っています。
また、医師の処方に応じてマッサージ師や物理療法機器も筋肉のリラクゼーションや血行の改善により痛みの緩和を図ります。物理療法機器はホットパック、低周波・干渉波・超音波治療器、マイクロウェーブ、噴流浴、パラフィン浴、牽引、ウォーターベッドマッサージ器と充実しています。

理学療法士3名:「座る・立つ・歩くなど基本的な動作能力の維持・改善」から「障害予防」まで視野に入れた運動療法を行い、できるだけ自立した日常生活が送れるように支援します。

作業療法士2名:食事をする、着替えをする、身支度を整えるなどの日常生活動作・巧緻性の改善を目的に作業活動を通して治療や指導を行い、上肢機能、精神機能の回復を図り社会的に適応していくための支援を行います。

言語聴覚士1名:話す・読む・聞く・書くなどコミュニケーションの問題、食べる・飲み込むなどの摂食・嚥下機能の問題、高次脳機能障害の問題などに対して治療を行い、その人らしい生活を送れるよう支援します。

当院でのリハビリテーションは患者様をできるだけお待たせしないように予約制にしています。(初回に限り、予約の方の合間の対応となりますのでお待たせする場合がございます。)

毎週水曜日には(15:00~16:00)毎月テーマを変えて健康増進教室を行っています。誰でもご自由に参加していただけます。気軽にお尋ね下さい。

※要介護・要支援認定を受けている方は医療保険を使ってのリハビリテーションを受けられない場合がありますので、リハビリテーションスタッフにご相談ください。

【お問合せ】TEL 0972-24-1001

アクセス

住所:大分県佐伯市鶴岡町1丁目6番3号

【お問合せ】TEL 0972-24-1001